2015 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 06





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふうちゃん病院へ!

5月19日

ふうちゃんの調子が悪いため慌てて病院へ。。。

他の兄妹と頭一つ分大きさが違うふうちゃん。

まだ手のひらサイズです。



先生に診てもらった。。。

他の子は1キロくらいやろ?って先生が…

測ってないけど頭ひとつ分大きいのって!



⚫︎大きくなってない。

⚫︎鼻水のようなのが出てくる。

⚫︎食べてもすぐに吐く

これらの事を説明しながら診察してもらった。

症状を話すと先生は「食道狭窄症」じゃないかと

大抵の食道狭窄の子はこのような症状が出てくると

肺の音も悪く肺炎起こしてるとも。

診察だけなのであくまでも可能性やけどねって!


先生とは20年近くうちの子を診てもらってるので

うちの事情をわかってくれてるから、

あえて淡々とした言い方をされたんだと悟った。

野良ちゃんの子である事、

エイズキャリアの抗体もってる、

この病気には大きな検査が必要である、

これらの事から

先生は「この子はあまり長く生きれない」と言われました。

ああ、大きくなれないんだ!

治らないんだ!と思うと

すごく悲しくて心臓が張り裂けそうだった。

どうしてあげる事もできない自分自信を責めた。

こんなにちっちゃいけど、一生懸命生きてるのに

もう死の宣告をされたんだって。。。

201506152353373b9.jpg


20150615235336eda.jpg


可哀想なのと悔しいのと、もうわけがわからないくらい頭の中がぐちゃぐちゃで

1日中ずっと泣いて泣いて。。。

顔を見るたびに辛くて悲しくて

情けなくて悔しくて。。。

こんなに苦しい想いをしたのは始めてだった。

助けてあげたいけど私にはどうしてあげる事も出来ないのか?

もう長く生きれないんだと。

こんなに小ちゃな子を見送らなきゃいけないって

想像するだけで息が出来なくなる。

なんでこんな天使みたいな子が死ななきゃいけないの?

私が保護したばかりに死んでいく運命を背負ってしまったんだ。

なんで神様はこんな仕打ちをするんだろって。

泣いても解決しないけど

涙がただただ溢れていく。

少しでもこの子に時間を下さい。

私の命を分けてあげれるならそうしてあげたい。

心からそう思った。そして願った。

とにかく今は生きてるんだ!

精一杯可愛がってあげようって。

餌がダメならサプリで補おうと「スタミノール」を沢山あげたの。

毎日毎日「元気になるんだよ!絶対に生きようね!」と言いながら

ずっと抱きしめてた。辛い1週間だった。。。

そして、この子は名前をつけてあげようって!

「風のように一瞬で去っていっちゃう子」

「風が吹く度に思い出せる子」

可哀想だけど、覚悟をしたからつけた名前

【ふうちゃん】です。





そして1週間後、月末26日に再診。

肺炎のお薬が効いたのか、体重が100g増えた!

奇跡だって思った。先生もびっくりしてた。

お薬が効いたんやねって!

「もしかしたら生きれる?」と、ちょっとだけ期待した。

絶対に元気になるんだよ!と…




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2015/05/26 ] ふうちゃん | TB(-) | CM(0)

誹謗中傷を受ける

ちょっと凹んでます。

Twitterである方のツイをわざわざ送ってくれた方が。

私はボランティアとして活動してるわけでも無く

Twitterで猫ちゃんの事をつぶやいてたのが最初で

気がついたら周りは猫好きだらけだったの。

そのおかげでボランティアさんと知り合ったり

色んな情報を教えてもらえたんだけど、

Twitterって怖いって思ったのがこれだった!



送られて来た時は無視してたの。

でもね、保護活動してないのに

「保護活動なんかやめたら?」と書かれてたり

「一人でやってるから支援って何?」と…

いや、勝手に言わないでください。私保護活動してませんよ。と

いきさつをツイしたの。

凄いことになっちゃって大変よ。

でも本当だから。

今回たくさんの方に支えられてすごく嬉しかった。

でも、反対に良く思わない人もたぶん沢山いるんだろね。

たまたま私の周りには良い方ばかりで

自分は恵まれてるんだって実感したよ。

ほんと、ありがとう。。。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/05/22 ] その他 | TB(-) | CM(0)

子猫4匹の成長

エイズキャリアとわかり隔離生活が続く中、

子猫たちはクロちゃんのミルクだけで1ヶ月過ごしました。



生まれて4週くらいから離乳の準備へ入り

よく食べよく飲み元気にすくすく大きくなってきました。

この頃まではオス二匹が大きくメス2匹が小柄程度の差くらいでした

ミルクだけではだんだんと足りなくなってくるので餌を足すにしたがって

子猫達に成長の差が出てきました。

20150615054923540.jpg


クロちゃんの不妊手術に向け完全離乳の準備中

クロちゃんが血尿と嘔吐で病院へ

結果は膀胱炎でした。

エイズ感染防止のためトイレを別にと言われたので

ご近所へ母猫クロちゃんを隔離しました。

母猫のミルクが無くなり完全に離乳食のみ

餌を食べ出してから様子がおかしくなった子がふうちゃんです。

20150615220252d12.jpg





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/05/21 ] 子猫 | TB(-) | CM(0)

ふうちゃん病院へ

兄妹の中で唯一小さい子が居ると気がついたのが

5月の半ばでした。

餌を食べた後、吐くようになって

その後、鼻がブシュブシュ喉がゼロゼロと

鼻や口から唾液のような

透明のどろっとした液体を出すようなり

これが何か全くわかりませんでした。

ズルズルと出てくる出てくる。

この時に活躍したのが赤ちゃん用の鼻水吸い器!



とにかく食べても吐くし、だんだんと痩せて背骨が見えはじめましたの。

元気もなく兄妹と遊ぶ事なく私の膝の上が指定席でした。

お膝に居てくれるのは可愛いけど、

兄妹と遊べず苦しいのは辛いよね。。


20150615222959a87.jpg

20150615222959a89.jpg


他の子達とあきらかに大きさが違い、食べても吐くので

何かに感染してるのかと思い

5月19日、慌てて病院へ連れて行きました。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/05/20 ] ふうちゃん | TB(-) | CM(0)

支援物資いっぱい届いてます。

毎日毎日びっくりするほど届いてます。

自分でもびっくりです。

この子達はみなさんで支えられてるんだと実感です。

お一人お一人にお礼させて頂いてますが、

「少しでごめんね」「なくなる頃に送るね」と…

いえいえ、これは少しって量じゃないです。

どう表現していいかわからないけど、とにかく助かります。

本当にありがとうございます。

当分の間、餌には困る事が無いくらい届きました。

ありがとうございます。


20150619151359130.jpg

この子やクロちゃんは幸せものですね。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/05/08 ] 支援物資 | TB(-) | CM(0)

今日で1ヶ月だよ!

今日で子猫たちは1ヶ月です。

みんな元気に育ってます。

クロちゃんも一生懸命お母さんしてるよ!

今までは育児放棄かと思ってたけど

きっと育たなかったんやね。

でも、今回はちゃんとお母さんしてる姿を見て

やっぱ母親なら自分の子供は可愛いし、守らなきゃいけない存在だって

クロちゃん見てるとすごく感じるよ。

頑張ってそだてようね。



20150619153901df1.jpg


2015061915441947c.jpg





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[ 2015/05/01 ] 子猫 | TB(-) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。