2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

検査に行きました。

こんばんは〜!

昨日はふうちゃんの検査無事終わりました。

迷い迷い大阪まで行って来ました。

私には遠いです。。。



体重が800gないと麻酔かけれないって聞いてたので

ちょっとドキドキでしたが、

無事麻酔をかけてCTと血液造影と内視鏡検査を。

やはりこちらの先生がおっしゃってた通り

右大動脈弓遺残症でした。

すごく丁寧に説明いて頂いたのでよくわかりました。

その分、どれだけ大変な病気かと言うことも…



20150624214747b5e.jpg


20150624214423993.jpg


この病気は

胎児の時期には出生後に無くなってしまう大動脈を幾つかもっていて

その一つに右大動脈弓と呼ばれる血管があります。

生後も消えずに残ってしまい、その右大動脈弓が気管や食道を、

ちょうど首を絞めてしまう様な形になってしなうため

障害が発生しまう病気です。


【症状】

食べることはできますが、締まっているところから

上手くのみこめなくなるので吐き戻したりします。

特に液状物は通過しやすいですが、

固形食は詰り易いので、離乳後に固形食を食べ始めてから

吐くという症状が出ることが多いです。


【治療】

通常は手術を行います。

食道・気管を取り巻いている右大動脈弓や

組織を取り除いて食道・気管の圧迫を除きます。


【予後】

食道の拡張の度合いによって予後は異なってきます。

食べた物が食道の締まっているところから流れなくなってしまいます。

一部は吐いて出してしまいますが、

一部は貯まってしまうので徐々に食道が拡張してしまいます。

あまりにも食道が拡張し過ぎてしまうと

食道としての機能が失われてしまうので

予後は悪く手術後も吐くことが続いたりします。


20150624214417a83.jpg


上はふうちゃんの一般血液検査です。

若干栄養不足状態にあります。

今は「クリニケア」とおやつ程度に「スタミノール」を

これだけでは栄養がついていかないようです。

大きくはなるようですが、このままの状態で放置してると

食道肥大してる部分が手術後もどらなくなる事と

狭窄部分が開きにくくなることで、

再手術(バルーン)が必要になってくる確立も上がると言うことだそうです。




先生にもう少し大きくなってから手術をするのと

出来るだけ早くするのではどっちが良いのか聞いたところ

術後の事もあるにで、出来るだけ早く

手術を受けさせた方が良いとのことでした。

なぜなら、急死する可能性もあるからだそうです。



手術費用は莫大です。

支援金募っても無理かもしれません。

でもこのままだと長生きしません。

どうしたらいいんだろう?状態です。



支援が無理ならふうちゃんを手術して

里親にしてくれる方を…と考えたりしましたが

それも個人にかかる費用が半端ないです。




色々調べましたが今後手術しても

病気を繰り返したりするかもしれない。

何度か手術が必要になるかもしれない。



でも、ふうちゃんには生きて欲しいです。

見殺しには出来ないです。

せっかく授かった命を助けてあげたいです。



もしかしたら資金的に無理かもしれないけど、

助けてあげたい気持ちでいっぱいです。



昨日の診療代と支援金の残高詳細です。

20150624223618815.jpg


最初に言われてた金額より少し安くすみました。

こうして無事検査を受ける事が出来ましたのも

ご支援を頂いた方々のおかげです。本当にありがとうございました。

今後もう一度手術に向け支援を募るか?どうするかはまだ決めてません。

出来る事でしたら手術を受けさせてあげたいとは思いますが

たぶん全額は無理なので私がどのように支払って行くか?

病院と相談したいと思います。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2015/06/24 ] ふうちゃん | TB(-) | CM(1)

鍵コメさま2名様にお返事です。

鍵コメさま

熊本のブログハンドルネーム Lさま。

北海道のブログハンドルネーム mさま。

コメントありがとうございます。

後ほどブログの方にお返事させていただきますので

ちょっと待ってて下さいね〜!

いつもありがとね。
[ 2015/07/01 16:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。